カナガンキャットフードの内容量・給与量まとめ

穀物・人工添加物不使用、猫の健康に気を使う飼い主さんに話題のカナガンキャットフード。
購入時に気になることの一つが、何グラム入りなのか?一袋でどれくらい持つのか?ですね。
カナガンキャットフードの“量”に関するあれこれ、調べてみましたよ!

 

 

カナガンキャットフードの内容量

まずはカナガンキャットフードの内容量について。
カナガンキャットフードは現在1.5キロ入りの1種類のみ販売されています。
試供品や400g入りなどの少量での販売は一切していません。

 

 

好みがうるさい猫ちゃんの飼い主さんにはちょっとハードルが高いかもしれませんが、
フードを新しいものに変える場合は、今までのフードにごく少量混ぜて与え始めて、
1週間ほどゆっくり時間をかけてあげる必要がありますよね。

 

少量のフードではその間になくなってしまうことがありませんか?

 

カナガンキャットフードはしっかりじっくり試して健康効果を実感してもらうため、
少量サイズは用意せず、1.5キロ入りのみの販売なんだそうです。

 

また多頭飼いや安いときに買い置きをしておきたいという飼い主さんには、
3キロ入りなどもっと大きいサイズのものがあると便利だなと思うかもしれませんね。

 

私も4匹猫を飼っていますので、1.5キロ入りだと1ヶ月持たないので
できればもっと大きいサイズが欲しいな、と思ってしまいます。

 

 

カナガンキャットフードは人工保存料を使用してないため、開封後はできるだけ早く食べきらないと
フードが酸化してしまう恐れがあります。

 

正しく保存すれば開封後1ヶ月はおいしさを保てるそうですので、
1.5キロ入りというこのサイズ、実は品質管理上もとってもちょうどいいサイズなのですね。

 

さらに公式サイトからの購入なら、1回きりの単品購入でも定価の10%オフで買えて、
実質お試し購入ができるんです。とってもお得ですね!

 

カナガンキャットフードの給与量

 

次にカナガンキャットフードの給与量について。
カナガンキャットフードのパッケージや公式サイトに、給与量についての記載があります。

 

成猫
体重(kg) 1日の給与量(g)
2.5kg以下 25〜35
2.5〜3.5kg 34〜45
3.5〜4.5kg 45〜60
4.5kg以上 60〜

 

子猫
年齢 1日の給与量(g)
2ヶ月以下 20〜30
2〜4ヶ月 30〜55
4〜6ヶ月 55〜75
6〜12ヶ月 75〜

 

カナガンキャットフードは子猫から老猫まで、オールステージに対応していますので、
多頭飼いでもこのフード一つでカバーできるのがいいですよね。

 

ただし猫には個体差が大きく、年齢や代謝などに応じて適切な給与量は変わってきます。
まずは給与量の下限からスタートしてみてくださいね。

 

いかがでしたか?

 

ワンサイズのみの販売で、少量サイズや大容量サイズがほしいと思ってしまいますが、
このサイズにはきちんと意味があるんですね。
公式サイトから購入すれば、とってもお得に実質お試しと変わらず購入できます。

関連ページ

カナガンキャットフードをお試し(試供品)購入してみた!
カナガンキャットフードを買っても食べなかったらという心配があったので、お試し購入をしてみた。試供品やサンプル・・・
カナガンキャットフード最安値は楽天?アマゾン?
カナガンキャットフードの最安値通販ショップは楽天なのでしょうか?それともAmazon?それとも・・・
カナガンキャットフードの賞味期限が短いってホント?保存の仕方は?
カナガンキャットフードの賞味期限ならびに保存する方法についてお伝えいたします。
カナガンキャットフードの2チャンネル評価が辛口すぎる?
気になるカナガンキャットフードの2チャンネル評価をまとめてみました。
カナガンキャットフードの添加物、成分、マグネシウム量に興味ある?
カナガンキャットフードは本当に添加物は使用していないの?成分はどう?尿路疾患の原因にもなるマグネシウム量はどれくらい?購入前に気になるので調べてみました。
カナガンキャットフードのカロリーをまだ知らないの?
猫ちゃんのためにもカナガンキャットフードのカロリーを知っておきたい。
カナガンキャットフードの悪評まとめ
カナガンキャットフードの悪評、悪い口コミをまとめてみました。

このページの先頭へ戻る