猫のお風呂対策

 

猫はお風呂が大嫌い

雑誌『猫の気持ち』を読んでいて、その雑誌には、
猫は元々砂漠で生活していた動物なので水が大嫌いだと書かれていた。

 

猫のふるさとの砂漠。水はどこにもありません。

 

『砂漠は暑いのに何故?』と思いましたが、去年ヨルダンの砂漠に行って
砂漠の気候を体験し、その理由を実感しました。

 

砂漠の昼はとても暑いのですが、夜は服を四枚重ね着しても寒く非常に温度差が激しく、
砂漠の自然の厳しさを感じました。

 

猫の毛は水を良く吸うようになっていて、
毛は細いので、乾かそうと思ってもなかなか乾きません。

 

そのように自然の厳しい場所(特に気温の低い夜になってしまうと)で
水に濡れてしまえば命の危険につながります。

 

猫は『水に濡れるという事は生命の危機につながる事』を本能的に知っているので、
猫をお風呂に入れようとすると、必至で逃げ回り抵抗します。

 

しかし、嫌がるからといって、お風呂に入れない訳にもいきません。
何カ月も洗わないでいると、だんだん臭くなってきますし、家の中で生活するので、衛生面も気になります。
50%は外で飼っているので、ノミの心配もあります。
猫を洗う事は、猫にとっても飼い主にとってもすごく大変なのですが、
猫と幸せに暮らしていきたいので洗います。

 

シャンプーに使うもの

 

猫が入る大きさのバケツ

あまり大きくなくて猫の体がつかる物

 

犬用シャンプー

スーパーにはこれしか売っていないので犬用を使っていますが、猫用とあまり差は無い気がします。
短時間で済むようにリンスインシャンプーです。

 

黒のタオル

猫の色が黒でタオルも黒だと付いた毛があまり目立たないので、黒を選んでいます。

 

お風呂に入れる方法

基本的には2人でお風呂に入れます。
1人はシャンプー係、1人はドライヤー係です。

 

基本的に自分がお風呂に入る前に、猫をお風呂に入れています。
そうすると、バスタブからお湯を直接、汲む事ができるのでとても楽です。

 

バスタブに入れると大暴れしますし、シャワーを使うと怖がって逃げ回るので、バケツにお湯を入れて洗っています。
猫を洗い終わると友人が乾かしてくれます。

 

ドア付近まで逃げるので、ドア付近で洗っています。

 

洗面台が小さいので洗面台では洗えません。
ユニットバスは小さくて色々な物があるので、暴れられたらすごく大変です。

 

お風呂に入れる時の対策

脱走対策

お風呂の準備をする前には、まず家の戸締りをしないといけません。
クロはお風呂の水の音を聞き、お風呂に入れられる気配を察知すると、すぐに逃げ出します。

 

シャンプーの準備はできたけど、クロが居ないという事が多々ありました。
なので、戸締りはすごく重要です。

 

 

恐怖心対策

猫は耳が良い動物で、シャワーの音を聞くと逃げ出します。
バスタブかバケツにお湯を貯めておいて、できるだけ猫に気付かれないように
お風呂の準備をする事で、猫の恐怖心を和らげます。

 

散々鳴きまくって暴れるので、お風呂の後はいつも疲れた感じの眠たそうな顔になります。

関連ページ

飼う前に知っておきたい猫の困った習性
猫を飼う前に予め知っておきたい猫の習性をお伝えいたします。
野良猫のしつけに困っていませんか?
野良猫を飼うことになった場合、困るのが、しつけではありませんか?野良猫のしつけ方お教えします。
猫の抜け毛でお困りですか?私のマル秘抜け毛対策を伝授!
私は、意外な物を使って、猫の抜け毛問題を解決しました。その意外なものとは?
地域猫活動とは〜神戸市の場合
地域猫活動とは一体どういうものなのか?神戸市の場合を例にご説明します。
猫を動物病院に連れていく時に本当に役に立つ『洗濯ネット』!
猫を動物病院に連れていく時に本当に役に立つ道具は『洗濯ネット』です。
子猫の里親探し〜里親が決まるまでに躾けておくべきこと
里親が決まってから、買い主を困らせないように、子猫のうちに躾けておくべきことを説明します。
旅行中の猫の世話はどうすればいいのか?
長期の旅行などで、猫の世話が必要となった時に、どうすればいいのでしょうか?
猫の身体能力を知っておこう!
猫の身体能力は想像以上なので、猫を飼う時はそれを知った上で飼うと、驚く事や失敗も少なく、安心して猫を飼う事ができると思います。
知らないでは済まされない野良猫の運命
野良猫の運命は過酷です。猫を飼う前には飼い続けられるかしっかり考え、その猫の一生を背負う覚悟をした上で猫を家に迎え入れて欲しいと思います。
猫の膀胱炎の症状と治療法、治療費
愛猫が膀胱炎になった時の症状、そして動物病院での治療、治療費について綴ります。
ニートが猫を飼うメリット
猫とニート。実はとってもよく似ているのです。ニートが猫を飼うメリットや大変なことについてお伝えいたします。
猫の知能は犬以上に高いことにビックリ!
猫を飼う前は『猫は頭の悪い動物』だと思っていました。しかし、実際に猫を飼ってみると、犬以上に頭が良いと感じる事が多々ありました。
猫の子育てと絆
猫は自分がどんなに苦しくても子どもを必死で育てていました。そんな姿を見ていると、愛情の深さの点では人間は猫に負けているのではないかと思いました。
猫の歯周病は命に関わる病気
猫の歯周病は命に関わる病気です。早め早めの対処が愛猫を長生きさせるとになるでしょう。
のたうち回るほど嫌がる愛猫の首輪を見つけた!
我家の猫は、首輪を装着しようとすると全力で抵抗し、のたうちまわるような状況でした。そんな時、ある首輪を発見しました。

このページの先頭へ戻る