猫の子育てと絆

猫は少し冷たい生き物で気ままで自由だと思っていましたが、猫の子育てを観察していると、
猫は人間以上に子どもをしっかり教育していて、子どもに対する愛情や親子の絆も思った以上に強いと感じました。

 

猫の教育

猫は、怒る時はしっかり怒り、愛情を注ぐ時はしっかりと愛情を注ぎます。
そして、子猫の成長に合わせて子猫を教育します。

 

子猫が小さいうちは、尻尾を使ってじゃらす程度だったのですが、
成長にしたがってレスリングや追いかけっこをするようになりました。
その遊びの中で、痛い事を子猫がしてしまうとクロは声をあげて『やりすぎだよ』と怒っていました。

 

そして、子猫が小さい頃は死んだゴキブリを捕まえて子猫に与えていましたが、
子猫が大きくなる3カ月位になるとそれをしなくなり、自分でゴキブリを捕まえさせていました。
そして、寝る時は子猫が寒くないようにクロは体でしっかりと包み込んで寝ていました。

 

遊びを通じて、仲間との関係を作る方法や狩りの方法を教えている様子。

 

クロは痩せて体も辛かったと思いますが、毎日のように餌を子猫のためにとってあげたり、子猫と遊んであげていました。

 

2匹で同時にグルーミング

 

子猫は親猫のまねをするので、同じ行動をしている所をよく見かけました。

 

子猫を連れてくるように

 

クロに餌をあげていると、子猫を家に連れてくるようになりました。
2匹はいつも一緒に居ました。

 

親子の絆

子育てをしていると、クロは明らかにやせ細っていきました。
あまりにもやせ細ってしまったので、死んでしまうのではないかと思う事もよくありました。
自分が生きるだけでも大変な状況なのに、子猫を見捨てずに世話をしていました。

 

クロが死んでしまうと可哀想だし、これからの子猫の事を考えて私の家で飼う事にしました。
子猫が新しい飼い主さんの家に行っても人間の生活に馴染めるように躾をするために、
親猫のクロと子猫を離して私の家で子猫を飼っていたのですが、
クロは子猫を1週間以上必死で探していました。

 

その様子を見ていて可哀想になってきたので、クロと子猫を会わせてあげました。
そうするとクロは10日ぶりに会った子猫の体を必死で舐めて可愛がっていました。
諦めなかった事や10日間も覚えていた事に非常に驚きました。

 

まとめ

人間の中には自分の欲を優先して、経済的に困っていなくても子どもを施設に預けたり、
自分が遊びたいから子どもの世話をせずに放置して死なせてしまったりする人がいますが、
猫は自分がどんなに苦しくても子どもを必死で育てていました。
そんな姿を見ていると、愛情の深さの点では人間は猫に負けているのではないかと思いました。

関連ページ

飼う前に知っておきたい猫の困った習性
猫を飼う前に予め知っておきたい猫の習性をお伝えいたします。
野良猫のしつけに困っていませんか?
野良猫を飼うことになった場合、困るのが、しつけではありませんか?野良猫のしつけ方お教えします。
猫の抜け毛でお困りですか?私のマル秘抜け毛対策を伝授!
私は、意外な物を使って、猫の抜け毛問題を解決しました。その意外なものとは?
猫は風呂が嫌いです※ 風呂の入れ方まとめ
猫は基本的にお風呂が大嫌いです。そんな猫をお風呂に入れる方法についてお伝えします。
地域猫活動とは〜神戸市の場合
地域猫活動とは一体どういうものなのか?神戸市の場合を例にご説明します。
猫を動物病院に連れていく時に本当に役に立つ『洗濯ネット』!
猫を動物病院に連れていく時に本当に役に立つ道具は『洗濯ネット』です。
子猫の里親探し〜里親が決まるまでに躾けておくべきこと
里親が決まってから、買い主を困らせないように、子猫のうちに躾けておくべきことを説明します。
旅行中の猫の世話はどうすればいいのか?
長期の旅行などで、猫の世話が必要となった時に、どうすればいいのでしょうか?
猫の身体能力を知っておこう!
猫の身体能力は想像以上なので、猫を飼う時はそれを知った上で飼うと、驚く事や失敗も少なく、安心して猫を飼う事ができると思います。
知らないでは済まされない野良猫の運命
野良猫の運命は過酷です。猫を飼う前には飼い続けられるかしっかり考え、その猫の一生を背負う覚悟をした上で猫を家に迎え入れて欲しいと思います。
猫の膀胱炎の症状と治療法、治療費
愛猫が膀胱炎になった時の症状、そして動物病院での治療、治療費について綴ります。
ニートが猫を飼うメリット
猫とニート。実はとってもよく似ているのです。ニートが猫を飼うメリットや大変なことについてお伝えいたします。
猫の知能は犬以上に高いことにビックリ!
猫を飼う前は『猫は頭の悪い動物』だと思っていました。しかし、実際に猫を飼ってみると、犬以上に頭が良いと感じる事が多々ありました。
猫の歯周病は命に関わる病気
猫の歯周病は命に関わる病気です。早め早めの対処が愛猫を長生きさせるとになるでしょう。
のたうち回るほど嫌がる愛猫の首輪を見つけた!
我家の猫は、首輪を装着しようとすると全力で抵抗し、のたうちまわるような状況でした。そんな時、ある首輪を発見しました。

このページの先頭へ戻る