知っておきたい猫の習性

猫の習性

猫は気ままな動物で好き勝手にするものと思っていました。
しかし、猫には様々な習性があり、行動はその習性に左右される事が多いと猫を数匹飼っていて感じました。

 

有名な習性で飼う前から知っていた事

  • おしっこを色々な所にスプレーする。
  • 爪とぎをするから家がボロボロになる。
  • 夜行性。

 

飼ってから分かった習性

  • 狭くて暗い所が好き。
  • 毛布等の柔らかい布を前足でモミモミする。
  • 高いところが大好きで高い所に登る。
  • 綺麗好きでトイレを覚えるのが早くて躾が楽。
  • 部屋で一番快適な場所を知っていて、暑い時は家の一番涼しい所に居て、寒い時は一番暖かい所に居る。
  • ガムテープ等のベタベタする物を嫌う。

 

猫は自由気ままな感じがしますが、それは習性のせいだったです。

 

 

猫の困った習性

狭くて暗い場所を好むのでクローゼットに入って困る

猫は暗くて狭い所が大好きです。
だから、何度怒られても懲りずにクローゼットに入ってしまいます。

 

クローゼットの中には、セーター等のフワフワした柔らかい服がいっぱいあります。
その服を前足でモミモミするものだから、セーターに爪が引っ掛かり
セーターの編み目がほつれてダメになってしまいました。

 

そのセーターはアルパカ100%の高級品で、それを見た時は本気で怒ってしまいました。
隣にあるアクリルのセーターには全く興味を示しませんでした。
猫は高級品とそうでない物を見分けられると思いました。

 

クローゼットのドアに太い輪ゴムをつけて開かないようにしています。

 

快適な場所を求めてノートパソコンのキーボードの上で寝る

ノートパソコンの電源をいつもつけっぱなしにしているので、キーボードは少し温かくなっています。
最近は、春になってきたしそんなに寒くないので、電気代節約のために暖房を切っています。
そのため、温かさを求めてキーボードの上で寝てしまいます。

 

猫は部屋で一番快適な場所が分かるみたいです。
『よくこの場所を見つけたな』と思って感心していましたが、キーボードが壊れそうなので困ります。

 

スリープ状態にならない程度にノートパソコンの画面を少し倒して猫が寝られないようにしています。
(私のパソコンは少し古いので、スリープ状態から作業を再開しようとすると時間がかかって待つのが嫌になります。)

 

こんな感じにして猫が乗れないようにしています。

 

まとめ

猫は意外な場所に居たり、ビックリするような行動や『可愛いな』と思う行動をすることが多いと思います。
習性を勉強すると、その理由が分かって面白いし、ほほえましく思えてくる事があります。
怒ってもあまり効果が無いので許してあげましょう。

 

よくアカンベ―をします。『許してにゃん』と言っているみたいです。

関連ページ

野良猫のしつけに困っていませんか?
野良猫を飼うことになった場合、困るのが、しつけではありませんか?野良猫のしつけ方お教えします。
猫の抜け毛でお困りですか?私のマル秘抜け毛対策を伝授!
私は、意外な物を使って、猫の抜け毛問題を解決しました。その意外なものとは?
猫は風呂が嫌いです※ 風呂の入れ方まとめ
猫は基本的にお風呂が大嫌いです。そんな猫をお風呂に入れる方法についてお伝えします。
地域猫活動とは〜神戸市の場合
地域猫活動とは一体どういうものなのか?神戸市の場合を例にご説明します。
猫を動物病院に連れていく時に本当に役に立つ『洗濯ネット』!
猫を動物病院に連れていく時に本当に役に立つ道具は『洗濯ネット』です。
子猫の里親探し〜里親が決まるまでに躾けておくべきこと
里親が決まってから、買い主を困らせないように、子猫のうちに躾けておくべきことを説明します。
旅行中の猫の世話はどうすればいいのか?
長期の旅行などで、猫の世話が必要となった時に、どうすればいいのでしょうか?
猫の身体能力を知っておこう!
猫の身体能力は想像以上なので、猫を飼う時はそれを知った上で飼うと、驚く事や失敗も少なく、安心して猫を飼う事ができると思います。
知らないでは済まされない野良猫の運命
野良猫の運命は過酷です。猫を飼う前には飼い続けられるかしっかり考え、その猫の一生を背負う覚悟をした上で猫を家に迎え入れて欲しいと思います。
猫の膀胱炎の症状と治療法、治療費
愛猫が膀胱炎になった時の症状、そして動物病院での治療、治療費について綴ります。
ニートが猫を飼うメリット
猫とニート。実はとってもよく似ているのです。ニートが猫を飼うメリットや大変なことについてお伝えいたします。
猫の知能は犬以上に高いことにビックリ!
猫を飼う前は『猫は頭の悪い動物』だと思っていました。しかし、実際に猫を飼ってみると、犬以上に頭が良いと感じる事が多々ありました。
猫の子育てと絆
猫は自分がどんなに苦しくても子どもを必死で育てていました。そんな姿を見ていると、愛情の深さの点では人間は猫に負けているのではないかと思いました。
猫の歯周病は命に関わる病気
猫の歯周病は命に関わる病気です。早め早めの対処が愛猫を長生きさせるとになるでしょう。
のたうち回るほど嫌がる愛猫の首輪を見つけた!
我家の猫は、首輪を装着しようとすると全力で抵抗し、のたうちまわるような状況でした。そんな時、ある首輪を発見しました。

このページの先頭へ戻る